Top
menu

北ガスジープレックス株式会社

代表挨拶

質の高い技術で、
快適な暮らしと社会の実現に貢献

当社は1972年に北海道ガスグループにおけるガス配管工事の専門会社として設立されました。

屋外のガス導管敷設工事や屋内のガス配管工事、法令に基づく定期保安巡回やガスメーターの取替を行い、ガス事業の健全な運営の一翼を担っております。
その中で、積雪寒冷地におけるガス事業に求められる高度な技術・ノウハウを蓄積し、エネルギー供給インフラを扱う事業者として、特に安全・安定供給に対する高い意識を持って事業を進めてまいりました。
近年では、これまでの実績を評価していただき、道内各地でも工事を受注しております。
また、これまで培った技術やノウハウを活かして熱供給導管や上下水道管の工事を行い、さらには空調設備等に関する提案・工事を行うことで、お客さまの快適性実現のお手伝いもしています。

エネルギー業界を取り巻く環境は、大きく変化しています。
省エネ・低炭素化といった環境への要請の高まりに加えて、エネルギーセキュリティーの向上、エネルギーの安定供給が一層求められています。
このような中で、北海道ガスグループは「総合エネルギーサービス事業」を展開し、「エネルギーと環境の最適化による快適な社会の創造」を目指しています。
当社は、北海道ガスグループの中核会社の一社として、技術レベル向上に向けて精進し、安全で強靭なエネルギー供給インフラの構築、ならびにお客さまへの的確な提案と質の高い設備工事により、快適な暮らしと社会の実現に貢献してまいります。

今後とも、より一層のご理解とご支援を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

代表取締役社長 八木 渉